あなたの撮った写真で小遣い稼ぎ?ストックフォトのShutterstockに登録してみた!


今回は皆様にストックフォトについてお伝えしようと思います。ストックフォトとはプロアマ問わず自分自身の撮った写真を写真販売サイトに登録し、もし自分の撮った写真が売れたら販売額の数十%が手元に入るという副業・小遣い稼ぎにぴったりなウェブサービスなのです!詳しくは別記事でご紹介しますが、今回はShutter Stockに登録してみましたので一緒に見て行きましょう!

注意点としてはこのサイトは日本のサイトではないので「英語登録」が必要です。また、タグ付けも「英語」でする必要がありますので「英語が絶対嫌」「英語にアレルギーがある」という人は他のサイトをおススメします。(簡単に英語でタグ付けする方法があるので途中でご紹介します!

1.公式HPから寄稿者として登録しよう!

公式HP→(Shutterstock)の右上にある「素材の販売」より寄稿者としての登録を行います。ここで大事なのは「本名」と「ユーザーID」を両方ともローマ字で登録する必要があるということです。

2.住所を登録しよう!

登録したメールアドレスにメールが届きますのでそちらのアドレスからHPへ飛びます。すると住所登録が必要になるのでこちらも「英語」で登録してください。

3.写真をアップロードしよう!

(英語ということ以外は)登録作業が簡単で助かります。お気に入りの写真をアップロードしたら…「英語」「英語」「英語」でタグ付けを行います。もとまさ個人としては英単語の勉強になるのでいいんですけどねw

英語でタグ付けする方法はこちらでまとめています→【フォトストック】英語で簡単にタグ付けをする方法

4.承認が下りるまで数日待ちましょう。

もとまさは12枚の写真をアップロードして3日で「承認」のメールを受け取ることができました。サイトによって「承認」連絡の有無は異なりますがShutterstockからは親切に連絡がきました。因みに12枚中12枚すべてOKということでしたので一安心!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

登録はこれで以上です。あとは「良質な写真」を「良質なタグ」とともに「沢山」登録すれば売れていくはずです。他の記事でも書いていますが焦りは禁物!まずは地道に100枚の写真を登録するところから始めましょう。もとまさもどんどんアップしていきます!「売れたよ!」「過去最高記録更新したよ!」などバシバシ連絡お待ちしています!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です