モザンビーク78週目(12/23~12/29)世界遺産のモザンビーク島とそれに匹敵するビーチ、ショーカスに行ってきた!


539日目(12/23)

本日はお掃除さんに来ていただき、家の大掃除。ついに引越しが本格的に始まります。家の中が汚れすぎてて罰金が必要なんじゃないかと思う程でしたが綺麗に掃除をしていただけたので大丈夫そうです(笑) 一応お給料は家賃から出るので払う必要はないのですが、今日はメチャクチャ頑張ってもらったのでちょっとチップを払っておきましたw

 

その後は最近忙しくて書けていなかった日々の出来事について忘れないうちに書き留めていました。家にいてもどうせサボってしまうので最近できたイタリア人が開いたバーに…行ったけど閉まっていたので生ビールが飲める店に…行ったら生ビールがないw

やむを得ず普通のビールとウイスキーを飲みながらブログの記事を作成していました。仲良しな店員さんがビールを飲みたいと言うので1杯奢ってあげたところその後の対応がいつもの3倍ぐらい丁寧にw 現金な奴です(笑)

 

 

540日目(12/24)

本日は朝から引越しをしようと思っていたのですが、もちろん時間通りに引越しをお手伝いしてくれると言った友人が来るはずもなくとりあえず12月27日からの旅行に向けて600ドルほどを両替。(ジンバブエとマラウイで活動中の同期隊員が旅行でやって来るのでそのお手伝い)

その後、医療分科会の規約作成、総会での医療分科会の活動発表内容の確認、総会の運営方法変更に伴う全体説明の資料作成、隊員生活1年6ヶ月を迎えて第4号報告書の提出、国際理解に関する授業のお手伝いしたMeet The Globeという関西学院大学の学生さんからのレポートを確認して、物資支援の協力をしていただいているWORLD GIFT様に活動の報告をして…会社員並みに事務作業したww

しかもいつもであればお酒を飲みながらダラダラするところ、今日はいつもの飲み屋で水を飲みながら…!(笑) メチャクチャ捗りましたw もちろんその後はお酒を飲んでいましたけどね。何日連続で飲んでるんだろうかw 「いいな~、仕事しろよ。」って思った皆さん。日本の社会から離れてみては?海外では長期休暇が基本。自分の環境は自分で決めるものですよ。とか、言ってみるw

 

541日目(12/25)

明日から任地を離れて任国外旅行でザンビアとジンバブエから来る同期隊員のアテンドをします。ということで、いつも通りバス移動に必要なチケットを購入しにバス乗り場へ…。えぇ知っていました。この炎天下の中、屋根もなく直射日光に3時間晒されなければならないことを…。

ほんの数十枚のチケットを捌くのに3時間は本当に遅すぎる…。「早く働く」のは無理でも「普通に働く」ということを是非ともモザンビーク人に身につけて頂きたい…。まじで同僚同士でのお喋りとか要らないから…いつも会ってるでしょ。なんでそんなに話すことが多いの(笑) 軽度の熱中症になりながらもなんとか最後から3番目のチケットをゲット!危うく乗れないところだったw

その後、適当にお昼ご飯を食べ…

 

真夜中の出発に向けて寝たらいいのか、起きていた方が良いのか…といういつもの葛藤を繰り広げていました。(朝4時集合とか、何時に寝て、何時に起きたらいいの?っていつもなる)

 

542日目(12/26)

前回、この長距離バス移動の前日にお酒を飲み過ぎて、重度の腹痛→ノグソという辛い経験をしたことから今回は学びました。昨日は久々に休肝日。ご飯も夕方以降は食べずに万全の状態でバスに乗り込みます。なんか、写真で見るとちょっと怪しい雰囲気のバス車内w

 

最近、クオリティーの高いバスが新規で購入されており、儲かっているようです。最後尾、5人掛けの真ん中に座り込みます。冷房が利きすぎてメチャクチャ寒かったですが、今回は幸い6時間半ということで平均よりも早く到着することができました。

いつも泊めてくれる同期隊員の家に行くと今回はハンバーグを作って待ってくれている優しさ。もちろんビールとグラスが冷蔵庫でスタンバイしており、食後にはXmasということでケーキまで用意されているという至れり尽くせりな宿泊所(笑)なんていい奴なんでしょうか。その後、イニャンバネの仲良し同期含めてテレビ電話で近況報告を…気が付けば3時間ほどしていましたww 話が止まらずいつもこうなるw

 

夜はナンプラ名物の中華レストランです。ここのオーナーはナンプラの隊員と仲が良いらしく、食後には一緒にお酒を飲んだり、オーナーからビールやフルーツの差入れがあったりいつも御贔屓してくれているようです。もとまさも3-4回目の訪問ということもあり、どうも顔を覚えてくれていたようで再会の乾杯からスタート。本日はいつも以上に機嫌が良いようで、「中国のお酒を飲ましてあげるよ!」とノリノリ。タツノオトシゴのお酒を嬉々として持ってきました(笑)

 

その後もサービスが止まらず、中国のお茶をプレゼントしてもらったり、ビールを50本ほど御馳走になったり、しまいにはプライベートカラオケルームにご招待してもらったり…最終的に参加者8名中半分は寝ていましたw 上半身裸で踊り狂う一行はなかなか稀に見る荒れようでしたw 今回のサービスはナンプラ隊員にとっても初めてだったようで、とても楽しい1日となりました。最終的にお会計はご飯代だけでOKということで80本以上のお酒を御馳走に…(笑)中国人の飲みっぷりは豪快でいいですね。もとまさの性格に合っている気しかしませんw

 

543日目(12/27)

今日は任国外旅行でやってくるジンバブエとザンビアの同期隊員のアテンドです。協力隊の2年間はお互いの国を行き来し、お互いに案内することができるのでとてもいいですね。1年も過ぎれば現地のことを深く知っているし、言語もある程度できますからね。

因みに、昨日一緒に飲みに行ったメンバーは尽く二日酔いのようですが、なぜかいつも以上に元気なもとまさ。二日酔いの「ふ」の字も感じることなく、快調でしたw タツノオトシゴのお酒は55度あったようですが、安物ではないようで変な酔い方をしなかったのだと思います。その後、予定通り空港で無事に再会でき、そのままナンプラ州、秘境のショーカスへ行ってきました。海の綺麗さは世界遺産のモザンビーク島をも凌ぐレベルで、しかもまだまだ観光地として知られていないのでほぼプライベートビーチなのがおススメ。

道が途中から舗装されていないのでそれは少し大変ではありますが、協力隊にとっては日常。3時間半ほどかけてタクシーで宿まで向かいます。因みに今回予約したホテルは電気なし、水道なし、汲み水でシャワーとトイレを流す、オーシャンビュー(電気ないので見えない)な場所でした。(ホテルと呼ぶのか?w)因みに受付はお洒落な感じ。

 

その後、料理を頼んでビールを飲みながら再会を祝っていました。(因みに料理が出てくるまで3時間ほどかかり、モザンビークの時間感覚が他の国よりもひどいことを知っていただきましたw)ただ、時間をかけただけあり、特にこの貝のおつまみが最高でした!

 

544日目(12/28)

本日は絶景のショーカスで1日のんびりできる日です。朝はロッジまでわざわざ朝食を持ってきてもらい、コーヒーを飲みながら優雅な時間を過ごします。パイナップルのデザートも甘くて絶品!(モザンビークは只今、パイナップルとマンゴーの季節)

 

同期隊員が海で泳ぎたいということでもとまさは海を見ながら読書。日本では暇さえあれば読書していましたが、モザンビークではなかなか時間が取れなかったのでいい機会。因みに今読んでいる本は、今年の5月に南アフリカ旅行で買った「Sorry, Not Sorry」という本。現在読んでいる最中なので何の本なのかいまいちわかっていないのですが、どうもブラウンの作家が白人社会で感じた人種差別や男尊女卑などについて書いているようです。

 

お昼ご飯は豪華にロブスターのおつまみ。

 

夕方には獲れたてのココナッツを食べさせてもらい(登って取ったココナッツをすぐさま割って飲ましてくれるサービス。日本では絶対に体験できない!)

 

夜ご飯はイカ!

 

他のアフリカの国では海鮮料理がモザンビークほど食べられないということで皆さんシーフードを御所望のようですw

相変わらず電気がないので夜は暗くてかなわないのですが、懐中電灯を使いながら過ごします。ただ、日本では見れないほどの綺麗な星空が見れるのは途上国ならでは。あんまり写真を撮るのが上手ではないですが、こんな感じでした。

 

545日目(12/29)

本日は秘境ショーカスから世界遺産モザンビーク島へ移動する日です。シャパ(バス)を乗り継いで移動するということでかなり不安でしたが、乗換えも間違わずになんとか無事に到着。日差しが強く到着した時点で若干体力が奪われていたのですが、観光できる日が今日しかないということで休憩もそこそこに早速モザンビーク島名物の要塞へ!景色いいですね!

 

要塞の内側はこんな感じ

 

お昼ご飯はモザンビーク隊員に人気のRickshawsというお洒落レストラン!ピザにサラダに鶏肉に…絶品でした!その後デザートで食べたチョコレートムースとアイスも良かった!やっぱ観光地は違いますね!午後は少しお休みして…

 

夜はTZOZIVA祭という3-4ヶ月に1度開催される地元料理が食べられるイベントに参加!(実は5月、9月、12月と今年3回目の参加w)

 

いつもチケットを買いすぎるので今回は控えめに…とか思っていたのに、結局追加購入したチケットが多すぎて同じ過ちを繰り返す学ばない30歳w いつも5MTで売られているシャモサが50MTだったり、観光価格ではありますが、観光客にとって色々な地元料理が一度に食べられるのはかなり貴重!蟹のグラタンは絶品でした!

 

あと、いつも55MTで売られているビールが50MTで売られていたのは嬉しすぎてちょっと発狂したw 35MTのビールも50MTで売られていましたけどw

 

今回はやたらと停電が多くて前半は盛り上がりに欠けましたが、後半はいつも通りの盛り上がりよう。その後、定番のカイピリーニャが飲めるBar Florというお店で美味しいカイピリーニャを飲んできました。ショーカスで泊まった時にも飲んだのですがちょっと美味しくなかったのでリベンジw

※カイピリーニャとはブラジル発祥のカクテル。カシャッサ(サトウキビの酒)にライム、砂糖、氷(砕いたやつ)を混ぜたもの。甘くて美味しいがアルコール強めなので飲み過ぎ注意なやつ。

お酒が入れば会話も弾むもので、いつも話さないようなロクでもない話ばかりしていました。海外では周りに日本人がおらず、何を大声で話しても問題ないというのがいいですねw日本の居酒屋だとみんな日本人なので、こそこそ話してもばれちゃいますからねww(どんな話してたんだ←)

 

今週のまとめ

もう年末ですね。年末ということで色んな資料を慌てて作成し、引越しの準備をして、旅行の準備をして…毎年恒例の忙しい時間がやってきました。日本にいる頃は毎日違うメンバーで忘年会。2週間ぐらい忘年会やってんじゃないか?と思うぐらい毎日やっていましたが、モザンビークは灼熱で年末感があまりない…wそれでも、日本に居た頃の自分に恥じない程度にお酒を飲んでますw 来週はついに2018年を終え、2019年を迎えます。モザンビーク最後の年末年始を楽しんできます!

2018年お疲れ様!2019年もよろしく!と思っていただけた方。お年玉代わりにぽちっとしてやってください(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です