トロント地下鉄情報(地図・値段・時刻表・乗り方・注意点)


 

こんにちはもとまさです。

トロント在住者や旅行者にかかせないトロントの地下鉄情報をご紹介致します。特に、英語アレルギーの方には現地のホームページを見に行くのも辛いでしょうから、少しでもお手伝いできればと思います。

 

トロントの地下鉄と言えばTTC(Toronto Transit Commission)です。日本で言うJRみたいなものですね。地下鉄だけでなく、バスやストリートカーも手掛けている会社です。

 

地下鉄の路線図

2017-01-14

これがトロントの地下鉄です。(東京に比べてなんとわかりやすいことか。)

基本的に①と②の線だけで生活・観光が可能です。

 

 

IMG_2876

もう少し駅も増えるようですね。(2016年11月21日の新聞より)

 

基本的に観光で有名なのは黄色い①のU字型下辺りでトロントのダウンタウンとはこの辺りのことを指します。CNタワーやイートンセンターを始め、ロジャーズスタジアムやセント・ローレンスマーケット、ハーバーフロントなどが観光できます。

 

 

地下鉄料金
2017-01-14 (1)

一応日本語で補足をしておくと

日本のように距離で値段が変わることはなく、一律$3.25です。2列目にあるTokensとは回数券みたいなものです。定期券を買う程ではないが、何度か乗るという場合はこちらを買ってください。(現金払いより1回¢25お得)3回分以上から購入可能となっています。3回分=$9、4回分=$12…と、多めに買っても特に値引きはないので必要な分だけ購入してください。1週間に15回以上利用するという場合は1週間の定期券を購入した方が安くなります。バスやストリートカーも定期券で乗り放題なので長期滞在する方は定期券の方が気兼ねなく乗れていいのではないでしょうか?13~19歳、65歳以上であれば表の右側の値段で値引きが受けられます。また、12歳以下であれば無料です。

補足:2017年の1月から悲しくも値上げしております。

 

地下鉄時刻表

基本的に日本のように時刻表というものはなく、みなさん思い思いの時間に駅へ行き、来たら乗るというものです。朝の通勤ラッシュなどは2-3分に1本、通常時は7-8分に1本ぐらいの間隔で来るのであまり心配する必要はないと思います。

平日・土曜日:6:00-25:30

日曜日:8:00-25:30

大体の運行時間は上記のような感じです。以前は日曜日の始発は9時だったのでそれに比べると少し利用しやすくなったと思います。

どうしても、始発や最終電車の時間が知りたい方は下のリンクから飛んでみてください。路線番号を選択後、知りたい駅名をクリックすると検索可能です。

TTC地下鉄始発・最終電車時刻表

 

地下鉄の乗車方法

特にこれと言って難しいことはありませんが、一応説明しておきます。

現金の場合は駅員さんがいる目の前に小さなボックスがありますのでそこにお金を入れて通ってください。

トークン(token)の場合は駅員さんの前の小さなボックスに入れるか、改札にコインを入れる場所がありますので、そこに入れて通ってください。

定期券の場合は改札口のいくつかに定期券を使う場が設けられています。黒いバーコード部分を体とは反対側(右側)にしてカードを通すと通ることができます。駅員に見せることでも通れます。

IMG_3456

(この面が体の右側になるように右手で持ちます)

 

その他注意点

 

地下鉄に乗ること自体はそれほど難しくはないのですが、いかんせん電車が急に遅れたり、休日に一部区間運休といった事が多く、そちらの方が問題となります。

IMG_3007

5:51の始発で仕事に行くはずが、ものの見事に遅れまして、しかも2日連続始発が遅れるということでもとまさ若干怒り気味で写真撮影しました(笑)

 

因みに週末の運休情報はTTCのホームページ、電車のアナウンス、新聞などで確認が可能となっています。遊びに行く予定などもあると思うので見逃さないようにして下さい。地下鉄運休の場合はバスにて移動することとなります。

IMG_2972

(2016年12月2日の新聞より)

 

 

IMG_6902

こんなのを見つけたら諦めてバスに乗ってください…。(Yonge駅にて)

 

さて、みなさんも地下鉄を乗りこなして楽しいトロントライフを送ってください。役に立った。面白かった。という方は是非下のボタンをぽちっと!読んでいただきありがとうございました!

ご質問・感想等お気軽にお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です