留学前に絶対準備すべき5つのこと ~ 経験者まとめ ~


 

こんにちはもとまさです。

 

今回は、留学経験者として、留学前に準備しておくべきことについて触れたいと思います。留学前は期待と不安が入り混じってなかなか落ち着かないことだろうと思います。色々なブログに経験談が書かれているものの実際に行ってみないとわからないものです。それでも、少しでも皆さまの準備の手助けができればということで忙しくて時間のないという方もいるでしょうから厳選して記載していきます。

 

 

1.SNSの登録を忘れるな!

まず、他のサイトであまり言及されていないと思いますが、これは必須です。

 

せっかく世界中から集まった留学生の仲間や現地の同僚、飲み屋さんで意気投合した人…etc. この時代連絡先がなければなかなか遊びに行ったり仲良くなるのが難しいのが現状です。

最低限…

1.Facebook

2.Instagram

3.LINE(日本人用)

4.WhatsApp(欧米など幅広い)

この4つだけでも登録しておきましょう。

 

facebookとInstagramはどちらか一方で良い気もしますが、片方しか利用していないという人も多く見かけます。その場合、せっかく連絡先を知るチャンスを逃してしまうことになりかねないので登録しておいて損はありません。

因みにWhatsAppは2年目から利用料が99¢かかると聞いたのですが…?

 

2.洋楽を聞いておけ!

 

現地で友達を作ってホームパーティーやバーで楽しみたいと思っているあなた。

 

歌えるようにならないまでも、せめて有名な曲は知っておかないと皆のノリに遅れてしまうのは必須です。サビの簡単な部分だけでも口ずさめるのとそうでないのでは、楽しめ度が全く違います!!

 

もとまさ自身今でも歌える曲なんてありませんが、トロントに来てから必死に洋楽を聞きまくりました。今はYouTubeで簡単に人気曲を聞くことができますから、聞き流すだけでも全然OKです。

 

「2017 洋楽」「2016 music」などと検索するとヒットチャートメドレーが簡単に聞けますからオススメします。特にお酒が好きな人、留学生の仲間と遊びに行きたいと思っている人は要チェックでお願いします!!!

 

 

3.簡単な文法のおさらいだけは忘れるな!

 

これはどのブログでも言われていることですが、大学入試を終えてすぐの頃には覚えていたことも時間が経つにつれてどんどん曖昧な記憶へと変わっていくものです。「少し忘れてるな~」と思う人は復習を!特に語学学校へ行く人は必須です。忘れているからと言って、グラマーの低いクラスに入ってわかっていることを教えてもらうようりも、きちんと復習をして行って自分のレベルにあったクラスに入ったほうがいいですからね。特に日本人はグラマーの成績が優秀ですから。大学でも英語を勉強している人はほとんどトップのクラスに行けるはずです。

因みにもとまさの場合、留学直前TOEIC500点。大学時代は中高生に英語を教えていたのにも関わらずかなり文法があやふやになっていました…。

ただ、中学英語であればすぐに思い出せるだろうし、それほど時間もかからないだろうということで…

IMG_3478

高校入試用の少し難しめのものを購入して1週間ほどで仕上げました。

ちょうど、カナダに到着後少し時間があったため飛行機とカナダで勉強をして、その後語学学校の試験を受けました。

 

その甲斐もあって上から2つ目のクラスからスタートすることができました。

面倒くさがらずにきちんと復習しておけば、後々自分に返ってきますよ!しかも結構目に見える形ですぐに…

 

4.留学先で何をするか決めておけ!

 

「何をしたいかわからないから留学するんだよ。」

なんて、声が聞こえてきそうですね。

 

留学する人の多くは「英語の勉強」や「自分探し」と言ったところでしょうか。しかし、何も考えずに留学してしまうと、毎日語学学校や職場の往復。ひどい場合は部屋に引きこもるという事態に陥りかねません。

せっかく留学をしているのにこれほどもったいないことはないですよね。行ってから決める部分もあってもちろん結構ですが、本当に何も考えずに留学を開始してしまわないようにだけはお願いします。

 

例えば、英語を改善するにしても、語学学校だけで知り合う留学生同志とつるむだけで十分なのかと言えばもちろんそんなことはありません。やはり現地の人と話せてこその語学です。留学前の人の多くは留学をすれば「自然に現地の人と知り合って、友達ができるんだ」なんて妄想を抱いていると思いますが、そんなことはあり得ません。できたとしてもせいぜい1,2人がいいところでしょう。

 

・ボランティアに参加する

・NY観光する(現地のツアー)

・現地のコミュニティーでスポーツをする

・ジャパレスではないところで働く

・路上ライブにチャレンジしてみる

 

こういったことを事前に考えておけば、「スポーツ道具を持っていこう」とか、「ジャパレス以外の情報を留学後、先輩留学生に聞いてみよう」とか「路上ライブができる場所を探す」とかという次の行動につながりやすく充実した留学ライフが送れることでしょう。

 

もとまさの実例から言うと、「現地の友達を作る」「運動を継続する」という2つの理由からトロントでバドミントンをしたいと考えます。日本にいる間にいくつかコミュニティーがあるという情報だけ調べておいて、実際に語学学校が始まった月曜日から検索開始。語学学校の受付の人に協力してもらいながら、メッセージを考えたりしてアプライ。その週の日曜日には実際にコミュニティーに参加し、そこで出会ったカナディアン達と友達になり、7ヶ月経った今でも仲良くしてもらっています。もちろん日本からラケットやシューズ、服、ラケットバックなど全て持っていきました。

こう言った準備を少しするか、しないかでその後の行動がすべて変わってきます。少しだけ具体的に、「何をしたいか」を考えてみて下さい。きっと皆さんの留学生活が他の人より充実したものになると思います。

 

5.自分の身の回りことを説明できるように!

留学中、幾度となく聞かれるのが「なんで留学に来たの?」「なんでここに決めたの?」「日本で何をしてたの?」「日本のどこに住んでるの?」

 

本当に、語学学校にいれば毎日毎日…違う人から同じことを聞かれます。

やはり、聞かれるとわかっているのであれば、少しぐらい説明できるようにしておいた方がいいでしょう。できれば、他の人とは違ったエピソードが語れると盛り上がって会話も続くことでしょう。

 

「英語に興味があって」「英語を話せるようになりたくて」「大学生だよ」

 

これほど、ありふれた面白味のない回答ではどのように盛り上がっていいかわかりません。特に「英語を話せるようになりたくて」…みんな語学学校に通っているのですからその解答は論外です。「なぜ英語を話せるようになりたいのか?」を聞いているのです。

 

「英語が話せると良い会社に入れるから」「英語が今後必要だと思ったから」

 

これも、面白くありません。もっと踏み込んだ内容を話してください。

 

例えば、「今、虫について研究してるんだけど、海外の方がたくさん虫がいるんだよね(知らないけど)。で、南アフリカに今度行きたいんだけど(行くとは言ってない)英語が必要だから勉強してるんだ」

例えば、「イギリス旅行したときにミュージカルを見に行ったんだけど、面白かったけど、英語で何を言ってるかわからなくてそれが悔しくてリベンジするために勉強してるんだよね。もちろん、英語が話せたらいい会社に就職できるかもしれないし(笑)」

みたいな、少し自分の体験や目標を交えて話すと、聞いている方も「なんで虫?」とか「どんなミュージカル見たの?」とか言う次の話に発展しますよね。

 

別に嘘をつけとか、誇張表現しろと言ってるわけではないですが、もし自分にアピールできることがあるのであれば、実現していなくても「夢」や「目標」を交えながら自己紹介できると良いと思いますよ。

 

皆さん想像つくと思いますが、もとまさの例を紹介すると

「日本で薬剤師を4年間やってて、国境なき医師団に興味があるんだよね。でもそのためには英語かフランス語を習得しておく必要があるから今英語の勉強をしてるんだ。カナダ留学後はモザンビークっていう南アフリカの国で2年間ボランティアする予定」なんて、ツッコミどころ満載の解答をすると、ひとまず質問攻めでなかなか簡単に会話を終えることができません。(笑)

また、国境なき医師団=Doctors Without Borders / 薬剤師=Pharmacist

なんていう単語を最初から準備しておけば馴染みがなくても毎回言っていれば覚えますし、相手が知らなかったらそれを説明する良い機会になりますから、やっぱり準備は大事だなと思います。自分のことを正しく伝えるために準備をお忘れなく!

 

まとめ

今回は5つに厳選して、紹介させていただきました。すごい初歩的だけど、留学直後から効果を発揮する大事な基礎です。

 

準備をする際は「留学生活を具体的にイメージする」ということを怠らず、わからなければ留学経験者やこういったブログにでも質問をして準備を進めてください。

1.SNS登録

2.洋楽を聞く

3.文法の復習

4.留学先で何をしたいのか?

5.自己紹介の準備

 

皆さんの留学生活が充実したものになることを心より応援しております。

コメント、質問などお気軽に。


「留学前に絶対準備すべき5つのこと ~ 経験者まとめ ~」への1件のフィードバック

  1. I like what you guys tend to be up too. Such clever work and coverage! Keep up the very good works guys I’ve incorporated you guys to my personal blogroll. eabbgaeaedeg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です